新型コロナウィルス 中国の感染拡大が止まったという発表が心配

  • 2020.03.12 Thursday
  • 11:40

3月6日のデータに加えて3/10のデータも含めて、前回と同じ手続きで、3月4日の韓国の死亡率を元に感染者数の推計を試みた。

今回は3月4日、6日、10日と一週間の変化を追ったが、順位が大きく変わり、アメリカの感染拡大が顕著だった。

 

 筆者が一番懸念しているのは中国の感染拡大が止まったという発表である。それが事実なら良いのだが、もし間違えていたらと心配なほど、中国の感染者数の増加は極端に少ないのである。

 あえて推測を書くと、恐らく中国で大流行は収まっておらず、工場等の再開に伴って大規模な流行が発生する恐れはあると思われる。そのため、例えばイタリアから渡航した人々の発症を強調して報道し、再発はヨーロッパのせいなどと言い訳するのかもしれない。それらは、ウィルスの遺伝子を詳しく調べると分かるので、WHOなどの調査は実施させないようにする可能性あり。

 詳しくは、以下のデータをご覧下さい。

 https://mon.psychoreha.org/tsk/COVID-19_10-mar-2020.pdf

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    hisa (09/18)
  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    安藤順一 (09/14)
  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM