南青山の児相を含む複合児童施設の建設に反対運動

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 01:55

JUGEMテーマ:学問・学校

 

このような反対運動は法的にも問題だったのではないかと思っていましたが、どこに書かれているか思い出せませんでした。やっと思い出したので書かせて頂きます。

以下の、障害者差別解消法や同法に関する政府の基本方針をご覧ください。
これらの啓発には学校教育等で子どもの頃から教える必要があります。しかし、地方自治体の特に教育に関する対応要領で啓発活動の部分がちゃんと書かれていないものが大多数だと思います。お住いの自治体の対応要領をチェックして頂けると有難いです。


〇障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律案に対する附帯決議(衆議院)
五 国及び地方公共団体において、グループホームやケアホーム等を含む、障害者関連施設の認可等に際して周辺住民の同意を求めないことを徹底するとともに、住民の理解を得るために積極的な啓発活動を行うこと。

〇障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律案に対する附帯決議(参議院)
六 国及び地方公共団体において、グループホームやケアホーム等を含む、障害者関連施設の認可等に際して周辺住民の同意を求めないことを徹底するとともに、住民の理解を得るために積極的な啓発活動を行うこと。

〇政府が閣議決定をした「障害を理由とする差別の解消に関する基本方針」3 啓発活動の(3)地域住民等に対する啓発活動では,「ウ 国は、グループホーム等を含む、障害者関連施設の認可等に際して、周辺住民の同意を求める必要がないことを十分に周知するとともに、地方公共団体においては、当該認可等に際して、周辺住民の同意を求める必要がないことに留意しつつ、住民の理解を得るために積極的な啓発活動を行うことが望ましい。」

 

国が周辺住民の同意を求める必要がない事を充分周知してきたのでしょうか?

地方公共団体は積極的な啓発活動を行ってきたのでしょうか?

何より、学校は上記のようなことを子どもたちに教え、啓発しているのでしょうか?

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    hisa (09/18)
  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    安藤順一 (09/14)
  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM