研修講座「場面緘黙の理解と支援」(事前のお知らせ)

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 00:12

2017年7月1日(土) 14:00〜16:45 (開場13:30) 関西国際大学 尼崎キャンパス3階 KUISホール で開催されます。

関西の方、出来ればご参加下さい。高校生以下の参加は出来ませんので、お気をつけ下さい。

下記の研究会ホームページから4月23日以降に申し込みできます。

 


場面緘黙 (ばめんかんもく) について、正しい知識と援助技術を学ぶ絶好の機会です。今年は、関西国際大学心理臨床研究所との共催で関西の地で開催できることになりました。皆さまのご参加をお待ちしております。

【ごあいさつ】    藤田継道 氏 (兵庫教育大学名誉教授)

【基調講演】    『場面緘黙の理解と支援』
加藤哲文 氏 (上越教育大学)

【事例から学ぶ】 司会・解説: 奥田健次 氏 (行動コーチングアカデミー)
事例提供: 高津梓 氏 (筑波大学附属大塚特別支援学校)
質疑応答

【日本緘黙研究会のご案内】    高木潤野 氏 (長野大学)

対象: 保護者・教員・支援者・当事者・経験者・研究者等
(高校生以下のご参加はご遠慮ください)

定員: 250名

参加費用: 1,000円 (当日お支払いください)

 

研究会ホームページ

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM