差別解消法のミニ講演会

  • 2016.01.25 Monday
  • 13:32
  ミニ講演会 

分かりやすい障害者差別解消法−何が差別か、何が合理的配慮か−

 講師 久田信行 (群馬医療福祉大学)

 日時 23() 19時から20時半

 会場 群馬医療福祉大学(前橋キャンパス) 221号教室 (要 上履き)

 費用は無料、メールで申し込み:代表者氏名・所属と参加者数

 申し込み先 hisata@psychoreha.org

 

 今年4月から差別解消法が発効し、例えば合理的配慮をしないと差別だという事になります。

 文科省は同法への対応要領や対応指針などのガイドラインを出していますが、私には、分かりにくかったです。内閣府の講演会を宇都宮へ聞きに行きましたが、差別解消法そのものが分かりにくく、差別とは何か、障害者の権利条約との関連はどうか、などは良く伝わりませんでした。

 

 調べていくと、差別解消法の元になった差別禁止法構想の段階で、かなりしっかりした議論が行われており、その議論を読むと、差別や合理的配慮のこと、障害者の権利条約と差別関連法規との関係など、私には分かりやすかったです。

 そこで、ミニ講演会を行うことに致しました。主に学校の先生方を対象に考えておりますが、保護者の皆さんも含め、どなたでも参加出来ます。

 資料等の準備のため、21()までに上記のアドレス宛に参加をお申し込み下さい。※ 申し込みを2月2日まで延長

 会場は、群馬医療福祉大学のHP 大学案内 アクでご覧ください。(前橋キャンパス:前橋市川曲町)

 駐車場は正門手前と校舎の裏手に学生用駐車場があります。

 

(申し込みのキャンセルは、こちへご連絡下さい。)


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM