クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片

  • 2012.10.08 Monday
  • 22:09
JUGEMテーマ:学問・学校

 場面緘黙の研究がいつごろ始まったかは興味のあるところですが、十亀史郎著、昭和48年刊の「講座 情緒障害 自閉症児・緘黙児」のp.158には、トラマーという医師が Tramaer,M.(1934) ;Elective Mutisms bei Kindern. Z.KinderPsychiat.,1,30-35. (子どもの選択性緘黙)という論文で、elective mutism(選択性緘黙)と呼んだと紹介しています。
 アメリカ版ウィキペディアでは、“In 1877, a German physician described children who were able to speak normally but often refused to as having a disorder he named aphasia voluntaria.[10]”(1877年にあるドイツの医師が、普通に話せるのだが、しばしば話すことを拒否する子どものことを記載し、彼はボランタリーな失語症と名付けた。)と書いてあります。その引用先、
http://www.brighttots.com/Selective_Mutism.html を見ると、Kussmaul のウィキペディアにリンクしていて、アドルフ・クスマウルは「19世紀の医学上の巨人」と言われるほど優れた医学者で、リウマチ、糖尿病や胃腸病などに関連する医学用語に名前が残っている云々と書いてありました。興味深いことに、 “First to describe dyslexia in 1877. (He called it 'word blindness'.)”とあり、学習障害の代表であるディスレキシア(読字障害)を「語盲」という名称で最初に記載した人であると紹介されています。上記のように、同じ1877年に場面緘黙のことも、ボランタリー(自発性ないし随意性)失語の名称で記載したとのことです。今でも、英語辞典に "Kussmaul aphasia"(クスマウル失語)という用語が場面緘黙の意味で載っていました。
 トラマーもクスマウルもドイツのお医者さんで、場面緘黙の研究も、最初は医学研究から始まった様子です。ちなみに、アイゼンクの「神経症」(1967,岩崎学術出版)は行動療法の古典的名著で、今日でも有用な本ですが、それには、「無言症」という記載はありますが緘黙の記載は無く、それに比べて強迫神経症については詳細な記載がありました。アイゼンクの文脈では、潜在学習などとからめて無言症という症状が書かれていますので、そこから読み取ると、当時は、いろいろな経験の中で自然と良くなると認識されていたのかもしれません。ただし、十亀先生の本でも、基本的に治るものとみなしてはいましたが、軽く見てはいなかった様子です。
 今では、社会不安障害やひきこもりなど、場面緘黙の成人の問題が明らかになり、学級で大きな問題を起こさないからと放置せず、早期から支援を行う必要があるという認識になりつつあると言って良いでしょう。
 
コメント
少しことばがたりませんでしたので、訳をいれるなど10月8日に加筆しました。
  • hisa
  • 2012/10/08 10:58 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM