「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り

  • 2012.05.02 Wednesday
  • 12:44

 2012-04-11 日本文化科学社 が誤りの訂正を発表しました。

「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤りに関するお知らせ
http://www.nichibun.co.jp/kobetsu/information/wisc3.pdf 
 WISCに対する信頼が揺らぐ、重大なミスだと思います。先ほど、一度意見を書きましたが、先に問い合わせをするべきと考え、一旦、意見の部分を削除しました。日本文化科学社へもっと詳しい説明を求めましたので、その回答を得てから、必要ならコメントを書きます。
※ 2019/12/5追記  リンクが変わり、2019年12月現在では https://www.nichibun.co.jp/documents/kensa/seigohyo/wisc3.pdf 
回答の公開はされませんでした。長い年月がたち、書いていた意見は見つからなくなりましたが、重大なミスであり、もっと大きく広報するとともに、きちんと謝罪するべき事項と思います。また、WISC-IIIの因子分析には因子負荷量が低いものがあるなどの問題点もありました。知能検査で群指数ごとに因子がまとまることそのものが、高次の精神活動としては疑問ですね。
WISC-IVについては検討していません。
コメント
自分でコメントです。昨日、2012年5月25日に日本文化科学社の編集者からメールでお返事を頂きました。その内容を公表して頂けるといいのですが、投げかけているので、もうしばらく様子を見てみようと思います。
  • hisa
  • 2012/05/26 3:33 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ポチッ?

カチッ

ポン

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    hisa (09/18)
  • 発達障害者支援法から場面緘黙や吃音が外される?
    安藤順一 (09/14)
  • 代理投票など障害のある方の投票
    hisa (06/29)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/14)
  • バレンタインデー15時に肉まんで乾杯プロジェクト
    hisa (02/11)
  • クスマウル失語=場面緘黙 研究の歴史断片
    hisa (10/08)
  • 「日本版WISC-III知能検査」の信頼性係数の誤り
    hisa (05/26)
  • 障害者の権利を考える 障害福祉講演会を開催
    kogure (02/10)
  • ICFの基本的概念
    hisa (07/12)
  • 2009/4/15の研究会
    松本幸喜 (04/18)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM